· 

スケッチタイム(ホテルウエディングご提案編)

こんにちは^ ^

無事令和の時代を迎えまして世の中はGWですね!

サービス業種の宿命というべきか連休はいただかず日々業務に励んでおります。

 

先日新規ゲストのお客様よりご依頼いただきましてホテルのロケ班に行って参りました^ ^

ホテル日航アリビラ読谷リゾート様へ

hotel-alivila
異国情緒溢れたこの雰囲気・・・漆喰塗りの壁がgood♪( ´▽`)

昨年の11月に結婚式のご対応でお世話になりました「ホテル日航アリビラ読谷リゾート」様

今回の会場ご利用についても快くご承諾いただきお出迎えいただきました^ ^

少人数制のウエディングのご相談_φ(・_・

レストランを貸切にしてのウエディング会場ご提供をご案内いただきました^ ^

hotel-alivila-verdemar
ホテル館内レストラン"ベルデマール"フレンチ料理を味わえる海辺に面した会場^ ^
hotel-alivila-verdemar
西海岸に面している為、海が見渡せる最高のレストランウエディングが可能です♪( ´▽`)

挙式はレストランのテラスガーデンにて!

レストランは広く、レストラン内のテラス席を作り込んで挙式を行なってOKとのこと♪( ´▽`)

いいですね〜海外らしくナチュラルにただただ海の音が聞こえる空間を創りたいので、

こういった会場様からのご提案は非常にありがたく思います。

hotel-alivila-verdemar
テラスからの眺めも抜群!!レストランウエディングを行いたい方にはすごくオススメ^ ^

景観は抜群・・・あとは沖縄にお越しになれないゲスト様が多いので、

イメージをどうやってお伝えするべきか非常に悩みます・・・。

(普段はレストラン営業中のため、挙式の施行実績がないといったケースもしばしば。)

 

自身に出来ることは絵を描いて少しでも当日の魅力が伝わり安心してお任せいただけるよう努めます。

※このご時世アナログで大変申し訳ないのですが、自身すごく大切にしているご提案です。

リゾート”だから”ではなく、リゾート”だからこそ”

リゾートでのウエディングはお会いしてのご挨拶やご提案ができないことが非常に繊細でナイーブな問題。

だからこそ”あなたとウエディングを創りたい”そう思っていただけるよう全力で尽くしたいと考えています。

 

昨今のリゾートウエディングは”お手軽に”というキーワードが目立つような気がします・・・。

 

しかし、生涯に一度のウエディングだからこそこだわって大切に創り上げるべきではないでしょうか?

いつの世も大切にしてきた感情や文化、その点を何よりも大切にしたいです。

 

令和元年のウエディングをご検討の皆様、沢山悩んで考えて幸せになってくださいね♪( ´▽`)

ウェディングのご相談は、お気軽に

お問い合わせフォーム または、下記のメールアドレスまでご連絡ください。
eibi@ei-wedding.com

©️ 2018 EI WEDDING