· 

自社HP撮影クランクアップ

無事HP撮影も完了しまして、ようやく本腰を入れてウェディングのお客様をお招き入れすることができます。

改めましてEI WEDDING代表プランナーの石垣と申します!

何も分からずにEI WEDDINGのHPを観てしまうと「なんだ・・・このダークな世界観。沖縄といえば青い海、青い空じゃないの?」

と思ってしまうので、ブログにその想いをありのまま綴っておこうかなと思いました。笑

※記念すべき日なので、記録の意味合いもあるのですが。。。

ストーリーウェディング

せっかくの記念すべき撮影・・・「どんな撮影をしたらお客様喜んでくれるかな?」「綺麗なサンセットは逃せない・・・」と、

こだわりだしたらキリがない自分がいました。

そんな中、フローリスト経験者(私もフローリスト出身なのですが。笑)の妻が一言。

「あなたが好きなストーリー性をテーマにしたウエディングを創るような気持ちでやればいいんじゃない。その方があなた楽しいでしょ!」

それいいなと思い、ある神話に基づいたコンセプトがHP構成の背景にあります。

セイレーン×ウェディング

本題です!※長々とすみません。せっかくお読みいただいております中、もう少しお付き合いください。

皆様、セイレーンってご存知ですか!?

簡単に言いますと、ギリシャ神話に登場する海の怪物です。※スターバックス様のロゴや映画パイレーツオブカリビアンで有名ですね!

「その美しい歌声で航行中の人を惑わし、遭難や難破に遭わせる。」

そう表現すると怖いですが、その美しい歌声・人を惑わすというポイントから個人的には美しさを感じました。

また、後世では半人半魚(人魚)で語られているそうですが、元は半人半鳥の姿で語られていたそうです。

今回の撮影でフォーカスしたのは、半人半鳥のセイレーン。

セイレーンとウェディングを掛け合わせた世界観を自社イメージとして創ろうと決めました!

※ブランディングロゴの卵との相性も良く、新たなものを創造したという点でも心地いい^ ^

ストーリー

ある日セイレーンが空を漂っていると人間の結婚式を見かけました。するとこう思います・・・。

「人間ってなんで結婚式を行うのだろう?いい笑顔だな。楽しいのかな?私も真似してみようかな。」

そう思い立ち、セイレーンはまるで子供のように歌い、飾りものを集めます。

本、真っ赤な変わったお花、カラフルなお皿、捨てられた古びたトランクケース・・・。綺麗と思えるものは何でも集めます。

実際に結婚式を気ままに創り上げるのですが、どこか寂しげな世界観。

人間のように愛する相手がそばにいなかったんですね・・・。

「あ〜人間って愛があるから結婚式を行うんだな。。。だからあんなにいい笑顔なんだ。分かったような気がする。」

そう悟ったセイレーンは寂しくもどこか満たされた想いでその場を去りました。

あなたのこれまでのストーリーを教えてください!!

今回の撮影コンセプトは自分が創り上げたい世界観を再現しましたが、

何も「ギリシャ神話をモチーフにウエディング創ります!!」という訳ではないので、ご安心ください^^;

これまでのお二人の思い出や好きなものをこれまでのストーリーとしていっぱい聴かせてほしいといつも願っており、

結婚式は新郎新婦様+ウエディングプランナーの3人で力を合わせて創りあげるものと私は信じてます。

我々は全自動ロボットではなく、新郎新婦様と会話を重ね、その想いを聴き初めて結婚式がビジョン化されると思います。

なので、お問い合わせの時は出来るだけ時間をかけてゆっくりカウンセリングを行いたいので、

可能であれば結婚式までゆとりのあるお日にちで初回のお問い合わせをいただけますと嬉しく思います。

結婚式までの・当日の・そして結婚式後の未来に向けたオリジナルストーリーをご一緒に創れれば幸いです!

撮影クランクアップに伴い感謝の意を込めて

撮影に協力していただいた以下企業様、フリーランススタッフ達に敬意と心からの愛を込めて。

写真撮影:KE-TA

映像撮影:MAHALO OKINAWA代表 Hirokazu Chinen

ドローン撮影:Yujiro Kondo

美容担当:Akari Odo

飾花担当:HIBIYAKADAN.inc

設営担当:FRIDAY GARAGE STUDIO代表 Kodai Chinen

ウェディングのご相談は、お気軽に

お問い合わせフォーム または、下記のメールアドレスまでご連絡ください。
eibi@ei-wedding.com

©️ 2018 EI WEDDING